金烏玉兎(きんうぎょくと)

夏のくだものゼリーを 作ろう

今月のZ会の体験学習は「夏のくだものゼリーを作ろう」です。

スイカの中身をくりぬいて、器にするという本格的なゼリーなので、
娘は大喜び!
「いつ作る?いつにする?」と楽しみにしていました。

夕方、一緒にお買い物に行って、スイカを買いました。
娘が思いえがいていたのは、大きなスイカ。
でも、いくら半分とはいえ、普通のサイズでは大きすぎるので
小玉スイカで我慢してもらいました。
(娘、かなり不服だったようです)
スイカの器の中には、スイカと好きなフルーツを入れられます。。
テキストにはメロンや枇杷やオレンジの絵が描いてあったのですが、
全部買っていたら、凄い金額になってしまうので
カットフルーツの盛り合わせで、これまた我慢してもらいました。。
(キウイ、リンゴ、パイナップル、ブルーベリー、グレープフルーツ
オレンジなどなど盛りだくさんだったので、娘も納得しました(笑))
a0159795_94205.jpg

最初にスイカの中身をくりぬいて、器を作ります。。
種はとらなくちゃね~。
a0159795_923893.jpg

キウイをT字に飾ってみました♪

寒天を流して、固めて出来上がり!
a0159795_9243158.jpg

a0159795_9245896.jpg

冷たい~美味し~!

上手に出来ました!

娘は現在、スイカの種をまいて育てています。
a0159795_9261472.jpg

何と、芽が出ました!
大きなスイカがなるといいな。。。

Z会の課題だった枝豆も小さな白い花を咲かせて
実がなりました。。
a0159795_9274783.jpg

先日収穫して、学校で育てていたミニトマトと一緒に
サラダをつくりました。
枝豆レポートというのを提出するのですが、
サラダを作ったことを描いていました。。
(最近は興味が枝豆から、すっかりスイカにうつってしまった娘です(苦笑))
by choco-co-co | 2010-07-23 09:34 | 娘のこと

借りぐらしのアリエッティ

a0159795_843865.jpg

「借りぐらしのアリエッティ」を観に行きました。。
ある一軒家での小人と少年の触れ合いを描いた内容なので
登場人物が少なくて、とても静かな雰囲気の映画でした。

アリエッティが、宮崎アニメに登場する少女たちに共通する
勇敢で思いやりがあって、前向きな性格をそのまま引き継いでいました。
宮崎監督は、ロシアアニメ「雪の女王」にとても影響を受けたようです。
そこには、主人公の少女を助ける勇敢な少女が登場します。
その少女は、様相を変えながらも宮崎監督の作品の中で
生き続けているように思います。

アリエッティの家の中の様子や
人間が見ている世界をアリエッティたちが見た時のギャップなど
とても上手く表現してありました。。
物語はありきたりかもしれないのですが、
見えない何かが近くにいる・・・という感覚は
私も幼い頃持っていたので共感できました。
少年は、アリエッティに深くかかわってしまった事を後悔するのですが、
こんな物語があってもいいな・・・と思います。

小人たちには、
人間に見られたら、そこを出ていかなくてはいけない、
という掟があるようなのですが、
実は、相当昔から、彼らはその家に住む人間に見られているのです。
その家に住む人たちは、彼らを温かく見守っていたようです。
小人たちが
「私たちは人間に見られてしまった」と認識した時に
その家を離れなくてはいけないようです。。。
見て見ぬふりをする、知っていても知らないふりをする・・・
そういった事で保たれているものってあるよな・・・と思います。。

「千と千尋の神隠し」のような壮大な雰囲気はないのですが、
抽斗にそっとしまっておきたいような作品だと思います。。。
by choco-co-co | 2010-07-22 08:32 | 映画日記

今年の夏は、、

a0159795_9144810.jpg

水泳三昧
by choco-co-co | 2010-07-21 09:14 | 娘のこと

春秋

ブリューゲル展を2時間くらいかけて観たのですが、
丁度お昼時になり、娘も私もお腹がペコペコになりました。。

娘と外出する時は、だいたいファーストフードかファミレス系のお店に
入るのですが、
今日は、bunkamuraのお向かいのビルにある
「春秋」に行きました。
ここは、以前お友達と行ったことがあるのですが、
野菜取り放題ランチがあって、気に入っています。。
a0159795_620073.jpg


a0159795_6205330.jpg

こんな風にプレートに野菜取り放題出来るのです。
人参ジュースも飲めます。
a0159795_622011.jpg

娘は「豚トロ炭火焼きランチ」。+300円で野菜取り放題が付けられます。
a0159795_6225973.jpg

私は「出来立ておにぎりと野菜取り放題ランチセット」。
野菜取り放題込みで850円。
女性なら、これで充分お腹一杯になるかと思います。。

ザ・ミュージアムに行った時には
お薦めのランチです。
by choco-co-co | 2010-07-18 06:26 | 訪ねた所

ブリューゲル版画の世界

a0159795_16561945.jpg

今日からbunkamura ザ・ミュージアムで始まった、ブリューゲルの版画展。
このパンフレットを見て、とても楽しみにしていました。
初日の今日、娘と一緒に観に行きました。。
親子ペアの前売り券というのがあって、
小さなフィギュアのおまけがつきます。。。
「これはプレミアだ!」と喜んでいたら、
会場最後にある売店にガチャガチャがあって、
300円で購入できるようになっていました。。。
a0159795_170158.jpg

いただいたのは、白い魚を加えた魚くん。
娘は、白い鳥が欲しくて、何度かやりました。。
図柄は、この三種です。
色が黒と白の二種類あります。。

さて、展覧会はとても興味深かったのですが
大変疲れました。。
私は目が悪いので、単眼鏡持参で見たのですが
単眼鏡を使わないと細部まで見ることができませんでした。。

娘と一緒だったので、じっくり解説が読めなかったのですが、
どうやら後期ゴシックの代表的なネーデルランドの画家
ヒエロニスム・ボスの絵が当時とてももてはやされていて
ブリューゲルは少なからず影響を受けたようです。。
だから、ボスの「快楽の園」に似たような雰囲気の絵があるのかもしれません。
へんてこりんな動物が登場する絵の主題は、
実はキリスト教が関わっています。
人間の罪深さを、ちょっとユーモラスに表現しているのです。

ブリューゲルといえば、農民や庶民の生活を描いた絵画が有名ですが、
版画でも、農民の結婚式の様子や生活の様子が描かれていました。
諺を主題にした絵もありました。
魚が魚をくわえているキャラクターは、弱肉強食を表しているようです。。

娘用に音声ガイドを借りました。
ガイドを聞きながらだったせいか
いつもより大人しくしていたのですが、
それでも終盤は飽きてしまったようです。。(笑)

初日だったのですが、結構混雑していました。。
流行り病があって、政治が迷走して・・・と
ブリューゲルの生きた時代と現代は
似ているかもしれません。
だから、共感できる部分が多いのかもしれません。。。
by choco-co-co | 2010-07-17 17:29 | 訪ねた所

八十八夜

夏休みに入る前に、吉祥寺に行きました。。
丁度バーゲンシーズンで、平日だったのですが、賑わっていました。
駅前のロンロンがただ今閉鎖中。
幾つかオープンしたお店もあるようなのですが、
あのロンロンがなくなってしまったのは、何となく寂しいです。。

さて、いつものように、サトウ食品でメンチカツと焼き豚と肉団子と・・・
あれこれ買って、重たい荷物を持ちながら一日歩きました。
a0159795_3301020.jpg

「CINQ」
「すぐにもどります」
というメモが扉についていて、
「閉まっているのかな」と、恐る恐る扉を押してみたら、なんと開きました!
お店の人がいなかったのですが、
色々見せていただきました(笑)
「見てるだけ~」なのですが、楽しいです。
表参道のお店には行ったことがないのですが、
ここは商品の演出の仕方が上手だと思います。

棚に、青い蓋のイタリア製のガラス瓶が並んでいたのですが、
この瓶は、家の近くのスーパーの食器売り場にもあって
でも、このお店に並んでいると何となく素敵に見えてしまうから不思議です。。

・・・結局お店の人は戻ってこなくて、お店を後にしました(笑)

お昼は「八十八夜」で。
a0159795_323691.jpg

井の頭公園の向かい。
「いせや」のお隣のビルの2階にあります。
a0159795_324525.jpg


a0159795_3243347.jpg

開放的で、お洒落なカフェでした。

ランチは、1100円~1300円。
パンかご飯か選べて、飲み物が付きます。
a0159795_3261384.jpg

「豚しゃぶサラダ」
「夏野菜カレー」というのもあって迷いました(笑)
でも、この「豚しゃぶサラダ」はボリュームもあって
お腹一杯になりました。。

甘味も色々種類がありました。
喫茶でもお薦め。

今日は暑かったのですが、カラッとしていたせいか
街探検(!?)にはもってこいの一日でした。
歩き疲れてちょっと休憩。
a0159795_3394559.jpg

「くぐつ草」
老舗の喫茶店です。
カフェではなくて、喫茶店。
薄暗くて、喫煙家が集まっていて
昭和の懐かしい香りがします(笑)
でも、とてもくつろげるのです。
a0159795_3404045.jpg

ココアをいただきました。
ここのココアは、粉っぽくなくてとても美味しかったです。

さて、次回はどこに行こう。。。
リサーチするのも楽しい吉祥寺です。。
by choco-co-co | 2010-07-16 03:12 | 訪ねた所

一粒で二度美味しい。。

最近買ったもの。

一つ目は、パイレックスのサラダスピナー。
便利グッズというのは、無くてもそんなに困らないものが多いので、
なるべく買わないようにしています。。
「サラダスピナー」もその一つ。
実家の母は、布巾で代用していました。
なので、大人になるまで「サラダスピナー」の存在すら知りませんでした。
ところが、主人の実家で使ってみて
気持ちよいほど、レタスの水気が取れて
「これは凄い!」と感激しました。

それでも、すぐに購入するのは躊躇いました。
「サラダスピナー」は、「サラダスピナー」としてしか役割がないのに
意外に大きくて、収納場所が取られてしまうことが大きな理由でした。。

とことが最近、「これだ!」と思う商品を見つけました。
a0159795_335889.jpg


a0159795_344091.jpg

このように分解出来て、
ボウルの部分はガラスのボウルとして、
ザルの部分は、ザルとして利用できます。
ボウルは耐熱性です。
家にあるボウルと重ねて収納出来るので、場所を取らないのが
最大の魅力でした!

そして、もう一つ買ったもの。
a0159795_373351.jpg

ただの鍋敷きではありません。。
a0159795_383139.jpg

籠に変身するのです!
「フォールディング・バンブーバスケット」

こんな雑貨を見つけては、楽しんでいます。。。
by choco-co-co | 2010-07-15 02:53 | お気に入り

娘は、、

a0159795_8281411.jpg

これが好き。
「おめめ」と呼んでいます。
by choco-co-co | 2010-07-14 19:01 | 映画日記

トイ・ストーリー3

a0159795_18575454.jpg

とっても良かったです。泣きました。。
トトロも登場するんです。さすがピクサー!
by choco-co-co | 2010-07-14 18:57 | 映画日記

七月の花器

お花屋さんの前を通ったら、
久しぶりにお花を買いたくなりました。。。

フランスの二人組アーティストのツェツェが作った
「四月の花器」という試験管を繋げた花入れがあるのですが、
長年欲しいなあ・・・と思いつつ、結構なお値段がするので
「もどき」を買って楽しんでいます。
a0159795_2472041.jpg

束ねて入れるのとは違った味わいがあります。。

蓮の蕾も買ってみました。。。
大抵、蕾のまま駄目になってしまうのですが。。。
私は蓮の花が好きで
夏になると飾りたくなります。
でも、扱いが難しい花です。。
a0159795_2515591.jpg

上手く咲かせることが出来るでしょうか。。。。
by choco-co-co | 2010-07-13 02:40 | 日々のこと

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧