金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

オーシャンズ

娘が観にいきたいと言っていた
「オーシャンズ」を観にいきました。

六本木ヒルズの映画館に行ったのですが、
事前にインターネットで席を予約できるので
とても便利です。
a0159795_17413893.jpg


a0159795_17424151.jpg


映画は、宇宙に目を向ける私たちに
もっと地球の素晴らしさを感じて欲しい、
そして、環境破壊についても
訴えていたのですが、
強い意志を感じながらも、押しつけがましくない所が
良かったかと思います。
娘にはちょっと難しかったようで、
映画の最中、何度も私の腕時計を覗いていました。。(笑)
「大きな魚が顔を見合わせている所が
面白かったけど、難しかった。。。
でも勉強になった」という感想を言っていました。

映画の大きなスクリーンに映し出された
海の中の様子には圧倒されました。
宇宙と海の中が似ている・・・と
映像をオーバーラップさせて
銀河から海の映像に移り変わるところなど
うまい演出だな・・と思います。
膨大な撮影フィルムの中から、1パーセントにも満たない映像だけを
選んでいるらしいのですが、
編集技術も素晴らしいのではないかと思います。

イルカが海面を飛びながら滑るように移動し、
その上空に海鳥がわさわさと翼を広げて
ただ事ではない様子が映し出されると、
宮沢りえさんのナレーションで
「いわしの群れがやってきている」事を知らされます。
いわしが、群れで綺麗な球体を作っている中に
イルカがするり、と入り込み
いわしを海面に誘き出し、それを海鳥が狙う・・・という
チームプレイが描かれていて、
やがて、鯨の巨体が、遠慮なくいわしたちを
散り散りに散らして・・・という
自然の生態系を目の当たりにしました。

それから、印象深かったのは
イグアナのような生き物が、岩礁にあがると
空が曇って、やがて水平線の彼方から
打ち上げられたロケットが火を噴きながら
天高く昇っていく映像。
じっと見ているであろう、イグアナの背中と
表情が、不思議に心に残りました。。
そして、
セイウチのお母さんが、赤ちゃんを抱っこして
海面を漂っている映像には
何故だか切なさを感じました。

普段、自分を中心に
狭い半径で円を描き、そこが世界の全てだと
錯覚してしまっている私には
世界がいかに広く、自分がいかにちっぽけな存在か
実感させられました。。。
謙虚に生きなくては・・・と思います。
by choco-co-co | 2010-01-30 18:03 | 映画日記

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧