金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

三寒四温

昨日、学校から帰ってきた娘が、
「今日はあったかいでしょ。
こんな風に、7日のうちで暖かい日が3日続いて、
寒い日が4日続いて春になるんだって」
と教えてくれました。
「先生が教えてくださったんだ。
三寒四温でしょ」と答えると
「そう、三寒四温♪」と言っていました。

確かに昨日は、生暖かいような陽気でした。

三寒四温を、今一度広辞苑で引いてみたら、
「気温が、三日ほど寒い日が続いた後に
四日ほどあたたかい日が続くのを
交互に繰り返す現象。
中国北部、朝鮮などで冬季に顕著」
と書いてありました。

朝晩まだ冷え込みますが
少しずつ春になっているのを肌で感じます。

先日、お花屋さんで桜を見つけました。
a0159795_13401973.jpg

まだ、堅いつぼみがついていたのですが、、、
部屋が暖かいせいか
今朝見ると
a0159795_13412291.jpg

蕾がねじれ始めて、花開いているのもありました。。
日本人だからでしょうか。
桜の季節が待ち遠しいです。。。

桜といえば、
以前、志村ふくみさん著「一色一生」の中で
桜色に糸を染めようと、春に桜の花弁で染めてみても
綺麗な色が出なかったのだけれど
まだ芽吹いていない桜の枝で染めてみたら、
匂い立つような桜色に染まった・・という件
(今もう手元に本がなくて、記憶だけなので
あいまいな部分もあるのですが・・)を読んでから
冬に桜の木を見ると、幹の中を流れているであろう、桜の生命を感じて
感慨深いものがあります。
娘がもう少し大きくなったら、この事も話してみたいと思っています。

日本語には、季節を表す言葉が多いかと思うのですが、
それは、日本は春夏秋冬という四季があるからなのでしょう。
「三寒四温」
この季節にぴったりで、春が近いことを感じさせる言葉だな・・・と
思います。
by choco-co-co | 2010-01-29 13:58 | 日々のこと

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

タグ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧