金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

かいじゅうたちのいるところ

a0159795_22571928.jpg

「かいじゅうたちのいるところ」を娘と観に行きました。

a0159795_23492862.jpg
前売りを買って、楽しみにしていました。
(「かいじゅうの毛」のストラップ付き♪
娘は筆箱に付けています)

a0159795_22584261.jpg


a0159795_22591936.jpg

気分はすっかり、マックスになって。。。

家にこのアニメーションのDVDがあって、
娘と何度も観ています。
「かいじゅう」・・・は原作に忠実でさっぱりと仕上がっています。
他にも、夜中にパイを作る男の子の物語も入っていて
そちらは、軽快な歌の旋律が印象深く楽しめる映像になっています。。

さて、実写版「かいじゅうたちのいるところ」は、
原作を監督なりに肉付けした仕上がりになっています。
娘は「お話が違うね」と
私の耳に囁いたくらいです。
かいじゅうたちの姿を通して
家族の在り方を描きたかったのでしょうか。。。

かいじゅうは、何ともグロテスクなのですが、
男の子と女の子がいて、
ちゃんと区別出来るのです!これは凄い!
枝を組み合わせて作る、巣のような家も面白かったです。
最後、かいじゅうたちがとても悲しい顔をするのですが
ほろり、とさせられました。。。

でも、不覚にも途中少し眠ってしまいました。。
風邪引いていたせいだと思うのですが、
以前は映画を観ながら眠るなんてことなかったのに・・・。
(実は、この間観た「プール」でも途中意識がありませんでした・・・
年のせいでしょうか・・・涙)

かいじゅうのうっ屈した気持ちは
小さい子供には、少し分かりずらかったかもしれません。
娘に、一番印象に残ったのはどんなところ?と聞いたら、
前半、マックスがキッチンカウンターの上に乗って
お母さんを困らせるところ!
最後は、ちょっと怖かった。。と答えてくれました(苦笑)

それでも、帰ってからパパに一所懸命
映画の説明をしていたので、楽しめたのだと思います。

a0159795_23305330.jpg
娘にとっては、ポップコーンも
映画のお楽しみの一つになっています。。。(笑)

さてさて、次回はこちら。
a0159795_23302793.jpg

4月に公開なんですね。。
監督は、ティム・バートン。
きっと奇妙きてれつな世界が出来上がってるのでしょう。
楽しみです。

(その前に「オーシャンズ」も観てみたい)
by choco-co-co | 2010-01-16 23:34 | 映画日記

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧