金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

イエラ・マリ展

12日まで板橋区立美術館で開催中のイエラ・マリ展に娘と行ってきました。
a0159795_1127315.jpg

「あかいふうせん」「木のうた」は日本でも親しまれている絵本かと思います。今回は、それらの絵本の原画や、テキスタイルが展示されていて、コンパクトではありましたが、イエラ・マリという作家の世界を垣間見る事ができる展示でした。
イエラ・マリは、独学で絵本を作りました。子供たちに読ませたい絵本がなかったから、と解説に書いてありました。子供たちは、のちに絵本を制作する母の様子を、道具に拘る少々エキセントリックな人物として表現していました。
そして、1980年代にはひっそりと表舞台から姿を消してしまいます。
晩年は、野外で植物のスケッチをしたり、専門学校で教えたりしていたようです。
作品は、ミニマリズム。指紋が付かないように配慮していたエピソードからも分かるように、細心の注意をもって描かれています。虎の模様が細い線の積み重ねで丁寧に描かれていました。スケッチブックに描かれた試作の絵本や、原画は、観ていてとても美しかったです。それらは、イエラ・マリが亡くなるまで大切に保管していたのだそうです。
娘も作風が気に入ったらしく、珍しく熱心に観ていました。
a0159795_1623366.jpg

a0159795_16235069.jpg

by choco-co-co | 2015-01-10 11:24

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

タグ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧