金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

キネティック・アート展

現代アート、抽象画が好きな私には
とても楽しい展覧会が、新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で開催中。

視角に訴えるオプアートの作品や機械仕掛けの作品など
動くアートを中心にした、イタリアの作家たちの作品が
展示してありました。。

だまし絵のような、トロンプルイユという絵画は
昔からありましたが、目の錯覚などを利用し、
それに現代の機械を組み合わせて作り上げた動くアートは、
美術史の流れの上で、必然的に登場した分野かと思います。。

今回は、そんなオプ・アートの先駆者的存在の
ブルーノ・ムナーリなど、イタリアの作家たちの作品を中心に
展示してありました。。
スイッチを押すと、作品が動き出したり、
作品をあおぐと、風によって沢山のカプセルが
キラキラと光ったりと、時に驚かされたり
へえ~と関心したり、楽しい作品が展示してありました。。

機械とは言っても、かなり原始的な動き方をしていて
微笑ましいです。。
レオナルド・ダ・ヴィンチなんかが見たら
とても喜ぶだろうな・・・と思います。。

オプ・アートは、アートとして理解され難いかもしれませんが、
ヴァザルリの縞々なんかはミッソーニを思い出すし、
コーチのCが重なったマークが連続してプリントされたバッグも
立派なオプ・アートかと思います。。
結構、日常に溶け込んでいるかもしれません・・・。

この展覧会は、とてもおすすめです。。。
a0159795_8121099.jpg

by choco-co-co | 2014-08-05 09:03 | 訪ねた所

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧