金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アナと雪の女王

度々映画を観るのが好きです、と
このブログにも書いているし、人にも話しているのですが、
実際は、娘が生まれてからは、
娘と一緒に観る、子供向けの作品しか観ておりません(涙)
そんな私が、映画について語るのはおこがましいのですが・・・。

最近観たのは、「ドラえもん」と「アナと雪の女王」
アナと雪の女王は、公開から割合すぐに観に行ったのですが、
現在、トイストーリー3を抜くほどの興行成績のようで・・・
とても楽しかったのですが、
実は、私の好みとしては、前作の
「塔の上のラプンツェル」の方が好きだったりします。
それでも、私は、二人姉妹の姉の立場で、
姉妹関係が、とても上手に描かれているな・・・と
思い、共感するところが沢山ありました。。
姉には姉の、妹には妹の役割というのがあります。。
その上で、姉妹は仲良くやっているのです。。
お姉さんのエルサは、国王だった両親の亡きあと、
次期女王になることを受け入れ、
さらに、自分の持って生まれた能力との板挟みになり
苦しみます。
一方妹のアナは、エルサの悩みなどにも
気付かずに、
他国の王子様に心を奪われたり、
山男のクリストフに恋をしたり、
自由奔放なのですが、
いつも、姉であるエルサの事を想っていて、
自己犠牲によってエルサを救うのです。。

自己犠牲の部分が、ちょっと分かり難いなあ・・・と
感じたりしましたが、
アナの一途さには、感動しました。。
そして、姉のエルサには、とても共感しました。。
男の人にときめいている暇なんてなくて、
きっと良い女王になって、国を治めるだろうと思います。。

今回は、他国の王子ハンスは、馬に
山男のクリストフは、トナカイにしか見えないという
キャラクター作りなのが笑ってしまいました。。。
雪だるまのオルフのとぼけたキャラクターも
とても可笑しかったです。
物語の刺し色になっていました!

監督は女性なのですね。
きっと姉妹のお姉さんなのではないかと思います。。
丁寧に作られた作品だと思いました。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年
「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」も観たのですが、
「風立ちぬ」は、
宮崎駿さんが、引退をかけて作った作品だな・・・と思いました。。
最後に自分の為に映画を作ったのだと思います。。
人がどう思おうが、好きな女性のイメージを再現し、
自分の思いを全て注ぎこんだのだと思います。。
そういう作品が良いか悪いかは、分かりませんが、
(私は、つまらなくはなかったのですが、
あまり好きな映画ではありませんでした。
特に、菜穂子が黙って一人サナトリウムに戻っていくシーンは
あまり共感出来ませんでした。。)
ただ、作品として、とても印象に残っています。。
そういう意味では、凄い作品だと思います。。

「かぐや姫の物語」は、
カルピス子ども劇場で放映していた
アルプスの少女ハイジを思い出しました。。
ハイジも、嬉しさ極まると、服を脱いでシュミーズ姿で
山を走り回っていたかと思います。。
高畑勲監督は、私利私欲のない、自然そのものを
美しいと感じる方なのだな・・・と思います。。
とても考えて考えて作った作品ではないかと思います。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、主人が飛行機の中で
「アナと雪の女王」「ちいさいおうち」「永遠の0」を
観たようで、
どれが一番面白かった?と尋ねたら
「うーん。アナと雪の女王かな・・・」と
答えていたのが印象的でした!
by choco-co-co | 2014-04-14 17:53 | 映画日記

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧