金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

クラフト・エヴィング商會のおかしな展覧会

私が、時々覗いていたブログたちが
今年に入って、相次いで閉鎖してしまいました。。
皆さん、結構長い間続けていらしたので、
ちょっと残念で寂しい気持がしています。。

私のブログも、またまた間があいてしまっているし、
日記は毎日アナログでつけているし、
何か皆様にお役に立てるような情報を提供している訳でもなく
かなり自己満足に続けてしまっているのですが、
やめてしまうのも、やはり寂しい気がして
ぽつりぽつり、、、とではありますが
更新できたらな・・・と思っています。。

さて、
先日、初めて世田谷文学館を訪れました。。
a0159795_1481156.jpg

何年か前、石井桃子さんの展示をしていて、
とても興味があったにも拘わらず
ちょっと遠いので出向けなったのですが、
現在、
そんな私の足を向けさせた展示を催しているのです。。
「クラフト・エヴィング商會のおかしな展覧会」

クラフト・エヴィング商會を知ったのは、
「アナ・トレントの鞄」という本からです。
アナ・トレントは、ビクトル・エリセ監督の
「ミツバチのささやき」という素敵な映画の中で、
映画で観たフランケンシュタインが本当にいると信じ込んで、
夢と現実を行き来する少女を演じていました。。
話は逸れますが、
私は、このアナという少女に魅せられて
その後、「カラスの飼育」「巣」など
この少女が出演する映画を立て続けに観ました。。
「巣」では、かなり大人っぽくなったアナの姿が観れるのですが、
その後、残念ながら彼女が出演する映画を
日本では観ていません。。

何年か前、もう中年になってしまったアナが
ミツバチのささやきのポスターと同じスタイルで
線路に立っているポスターを見た時には、驚きました!
そのアナが持っている鞄を含めて
架空の商品を紹介した本が
「アナ・トレントの鞄」なのです!
この本に出会った時、
私みたいな人がこの世の中にいるんだ!と
とても嬉しくなりました。。
私も、映画の中の小物や物語に登場する物たちが
とても気になるタイプなのです。。

クラフト・エヴィング商會は、
ご夫妻で活動なさっているユニットの
アーティストです。
空想や願望の世界を表現なさってきたご夫妻の展覧会なので、
夢のような展覧会でした。。
活字でイメージしていた物が、
現実に箱の中に説明書きと一緒に並んでいました!

改めて、
断捨離なんて
私にとっては必要ないんだ!
と、思わせる展覧会でした(笑)
a0159795_1485456.jpg
a0159795_1485456.jpg

by choco-co-co | 2014-03-11 06:00 | 訪ねた所

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧