金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

あるがまま / museum as it is

昨年の秋、渋谷の松濤美術館で
古道具坂田の坂田和實氏の展覧会が催されて、
これが、本当に魅了される展覧会で
昨年観た展覧会の中で、一番だったと
人に話しています。。
a0159795_7233061.jpg

『古道具その行き先 坂田和實の40年』展

坂田和實氏は、目白で古道具屋さんを営まれています。
「ひとりよがりのものさし」という著書があって、
独特な着眼を持たれて、美術品、骨董品ではなく
世界各国の古道具を蒐集されています。
ところが、時にはパリの、時にはアフリカの、
現代だったり、中世だったりする道具たちは、
並べられると、統一感があって
すっきりと空間に収まるのです!
何か一本筋の通ったものがあるのだと思います。。

展覧会では、あるお爺さんが手作りしたという
チラシやお菓子の包み紙などでリサイクルして作られた封筒が
壁面の丁度良い位置に、丁寧に一枚一枚展示してあって
圧巻でした!
何度も何度も補強され、大切に使われた道具たちは
古くて痛んでいたりするのですが、
良い味わいになっています。。
私も古いものが好きなのですが、
どうして好きなのか
坂田氏がその理由を教えてくださったように思いました。。。

そんな坂田氏は、
千葉の山奥にミュージアムを作られています。。
茂原の駅からタクシーで30分。
(茂原といえば、トマトを持ったまま行方不明になった少女の
不思議な事件がありましたが、見つかって良かったです・・・)
去年から行ってみたい~と思っていたのですが、
何せ、遠いのでなかなか機会がなかったのですが、
この度、職場の人たちと訪ねる事が出来ました!!
本当に、思った以上に素敵な場所でありました。。。
a0159795_17342419.jpg


a0159795_17511558.jpg

小さい住宅の建築で有名な中村好文氏が設計。
中村好文氏は、今年4月~6月まで六本木で「小屋においでよ!」という
楽しい展示をされていました。。

さて、引き戸をガラガラと開けると
すっきりした空間が広がっていて
古道具たちが、何とも心地よく並べられていました。。
1階には広間とダイニング、和室、トイレがあって
それぞれの部屋に展示物がありました!
今回、トイレにはスイス製の綺麗な色の歯ブラシと
桃の鉛筆削りがさりげなく置いてありました。。
和室にあった仏様は、無名の人が彫ったものなのですが、、
ジャコメッティの彫像のような細長いお姿で、
人の良さそうなお顔をしていました。
その隣に、壺を頭に載せた埴輪が・・・。
昔の駄菓子屋さんいありそうな瓶や
壁には、中世の楽譜に描かれていたであろう
ミニアチュールが額にも入らずに留められていました。。
どこに何があるか分からないので、キョロキョロしながら
捜す楽しみがあります。
ダイニングには、今年6月のアップルの新聞の
一面広告が大きく貼ってありました。。
そのお隣に「しゅんしゅんの手紙」。
この一見何の関係もないものが
しっくりとこの空間に収まっています。。

シンプルな形の重たい錠前が
チラシの上にさりげなく置かれていたり、
至る所に、心憎い演出がされていました。。。

中二階のような場所もあって
通常なら壁に掛けて展示しそうな火かき棒が
部屋の真ん中に何本か置いてあって、
現代作家さんの陶器製の家が
これも、台などに載せたりしないで
床の上にさりげなく置かれていました。。

私など、欲張りというか、自分が持ってるものは
全部飾っておきたくなってしまって
場所が出来れば、所構わず物を置いてしまうのですが、
理想は、こんな飾り方。
物を置くことによって出来る空間を楽しむ感じに
生活したいのですが・・・。

ダイニングからお庭に出られます。。
a0159795_20241380.jpg

現代アートみたいですが、
a0159795_20265354.jpg

テーブルです。。
a0159795_20273968.jpg

外壁も素敵です。
a0159795_20282320.jpg

2階窓の両側に、何か突起があるな・・・と
レンズを寄せてみると・・・
a0159795_2029383.jpg

天使(?)の鋳物。
お天気が良ければ
このお庭で、珈琲か日本茶をいただけます。。
この日は寒く、小雨が降っていたので
中でいただきました。。
そしてこの珈琲が絶品!!!
こんなまろやかな味の珈琲を飲んだ事がありません。。
後から来館された御夫妻が
「ここの珈琲は美味しいんだよ」とおっしゃっていて
どうやら、この珈琲を飲む為にいらしたようなのですが、
ここの入館料は800円で、珈琲が無料でつくのですが、
近くに住んでいたら、度々来たくなってしまいます。。
そして、近くに展望台があるんですよ。と
教えてくださったので行ってみました。。
a0159795_2038582.jpg

近くには自然が一杯で
小さな秋を沢山見つけました。。
a0159795_20394282.jpg

アケビ
a0159795_2040376.jpg

熟したら食べられるかな・・・。
a0159795_2040479.jpg


a0159795_20411876.jpg

面白いキノコがありました。
a0159795_20415222.jpg

自然の色は綺麗ですね・・・。

展望台からは、千葉県が見渡せます。。
紅葉の頃は、絶景だそうです。。。
a0159795_20433823.jpg


a0159795_20435860.jpg


帰りに、古い銅製のスプーンをお土産に買いました。。
a0159795_20493996.jpg

帰りは、タクシーをよんでもらえます。。

茂原の駅に着くと
南口から少しの所にある「ざっくばらん」という
昔ながらの食堂で食事しました。。
そうしたら、壁に羊皮紙に印刷された中世の楽譜が
何と画鋲で留めてあって
お店の人に、これは「楽譜ですよね」と聞くと
「スペインに旅行に行った時に
お土産屋さんで山積みになっていた中から
選んで買ってきたんですよ。13世紀のものらしいです。
テレビで紹介された事があるんですよ」とおっしゃっていました。。
「今ちょうど、こんな楽譜に添えられてある
天使の細密画を観てきたんですよ」と言ったら
是非、観に行きますね・・・・と
話が弾みました。。。

家からだと、東京横断して
ちょっと遠いお出かけではありましたが、
ブログが長文になるほど(大笑)、楽しい1日でありました。。
a0159795_19433551.jpg


最後に
美味しい珈琲屋さんの紹介。
KUSA珈琲
是非クリックなさってみてください。。
by choco-co-co | 2013-10-06 06:00 | 訪ねた所

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧