金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

イラクと福島のこどもたち 絵画と写真展

昨日は仕事に行っていて、
職場でも、2時46分に黙祷を捧げました。。
ささやかな事しか出来ないのですが、
再生と、そして災害に遭われた方がたの
幸せを願わずにはいられません。。。

水曜日まで銀座で、
「イラクと福島のこどもたちー絵画と写真展」を
催しています。
JIM-NETという、イラクの子供達に医療支援している
ボランティアグループが、
イラクの子供達の絵や写真と一緒に
福島の子供達の絵や写真を展示していました。
写真に写る福島の子供達は、
皆大きなマスクをしていて、哀しいなあ・・・と思いました。
でも、絵は活き活きとして、それは救いだと思います。

イラクの子どもたちの絵も活き活きして個性的なのですが、
片足を描いていない女の子の絵があって
胸が痛くなりました。。

1990年代半ばから、イラクでは小児がん患者の数が増え始めたのだそうです。
それは、湾岸戦争で使用された劣化ウラン爆弾のせいではないか・・と
疑われたのですが、2003年のイラク戦争でも
再びその爆弾が使われたのだそうです。
充分な医療を受けられずに、亡くなってしまう
多くの子供達がいます。
そんな子供達の為にJIM-NETでは
一口500円で、「チョコ募金」というのを募っています。
(500円のうち、300円はイラクへ、そして50円が福島へ募金されます)
a0159795_17284611.jpg

小さなチョコレート缶には、
イラクの子供が描いた絵が描かれています。
チョコレートは六花亭のもの。
2010年に絵を描いたサブリーンという女の子は
チョコレートが出来上がる前に他界したのですが、
「私は、死にます。
でも、私は最後にチョコレートの絵が描けて嬉しいです・・・」と
メッセージを残していました。
今年の絵は、小児白血病を見事に克服したハウラのもの。
ハウラは、日本の地震のニュースを見て心を痛め
早くみんなが良くなるように、赤い花の絵を描いたのだそうです。。
病いを克服した少女が描いた赤い花は、
皆に勇気や希望を与えるのではないでしょうか。。

JIM-NET
by choco-co-co | 2012-03-12 13:15 | 訪ねた所

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧