金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ピアノの発表会

娘のピアノの発表会。
a0159795_1121366.jpg

ハラハラして、写真どころではありませんでした。。。

先生が、外で元気に飛び回っている娘の様子から
「チューリップのラインダンス」 / 平吉毅州(ひらよし たけくに)作曲
という、軽快で楽しい曲を選んでくださったのですが、
娘のレベルにはちょっと難しかったようで・・・。
この一か月は、ピアノ三昧の日々でした。。
a0159795_11345139.jpg

頑張れ~頑張れ~
何度もつっかえて、途中音も止まって・・・と
本当にハラハラする演奏ではあったのですが、
何とか最後まで終わりました。
本当にほっとしました。。
a0159795_11363484.jpg

頑張ったね。ホッ。。

第二部では、先生とお友達と六手連弾をやりました。
「チャップ・スティック」
a0159795_1142860.jpg

当日の午前中まで、お友達と一緒に練習した甲斐があって、
こちらの方は、大きなミスもなく弾けました。
あ~よかった。。

発表会に向けては、本当に大変でした。。
(練習不足というのが、一番の問題ではあるのですが。。。
なんせ学校から帰ってくると、ランドセルを放り投げて・・・のタイプなので・・)
私もそうなのですが、まず娘は譜面があまり読めないので
私が横に座って、喧嘩しながら音を読みとっていきました。。
音符と指の位置も分からなくなる時があるので、
私は「何でそこに指を置くの?」と
小言を並べての練習でありました(苦笑)
先生にも一度は、連弾だけの参加にしていただこうと
お願いしたくらいです。
でも、先生はお忙しい中、お稽古の日を増やしてくださって
辛抱強く娘の練習に付き合ってくださいました。

私も実は、三才からピアノを習っていて、
途中お休みしたりしましたが、何と大学卒業するまで!
細々と続けていました。
でも、全く上達しませんでした。。。
ただ、ピアノが嫌いではなかったので、お稽古は続けていたと言った感じです。
先生ものんびり教えてくださったので、苦ではなかったのです。
私も譜面が読めないクチなので
娘の気持ちはよく分かりました。

「もうピアノはやめさせた方が良いのでは・・」という
周囲の意見もあるのですが、
譜面が読めた方が、
大きくなって何か楽器を始める時にも楽しいかと思っています。
だからせめて、譜面が読める位までは上達したら良いな。。。
と願っているのですが。。。
娘に何度か「辞める?」と聞くと
「辞めない!!」というので
もうしばらく様子を見ようかと思っています。
実際、今回の「チューリップのラインダンス」も
娘は弾くことをとても喜んでいたので。。

主人とは、「チャップ・スティック」の映像だけを見て
「頑張ったよね・・・」と話しています(笑)
by choco-co-co | 2011-06-18 11:19 | 娘のこと

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧