金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

一隅を照らす

朝、テレビを観ていたら
視聴者からのお便りのコーナーがあって
亡くなった御主人の思い出を綴った内容だったのですが、
ちょっと心に残りました。。
その御主人が座右の銘にしていたのが
「一隅を照らす」だったのだそうです。。

「一隅を照らす」
初めて聞いた言葉でした。。
「一人ひとりがそれぞれの持ち場で全力を尽くすことによって、
社会全体が明るく照らされていく」
という意味合いがあるのだそうです。。
この言葉をもっと前に知っていたら・・と思いました。。
夜空の星のように、誰もが光を放っていながら、
その中で、特に強い光を放てるのは、本当に少しの星だけです。
けれど、名もない星のお陰で
夜空は美しいのです。。

娘が、「生活」という教科の課題で
生まれてから今までの自分を振り返って、アルバムを作る・・というのがあって、
久しぶりにアルバムをひっくり返して
娘と赤ちゃんの頃のこと、シンガポールにいた頃のことなど
思い出して、話しをしました。。

先日の参観日には、それぞれ小さい頃を振り返った作文を書いて
一人ひとり発表しました。。
「私は小さい頃、とてもよく泣いていたそうです・・・」と
娘も一所懸命に苦手な作文を書いて発表しました。。

簡単なアルバムを作って、最後におうちの人にコメントをもらってください、と
あったので、
さて、何を書こうか、悩みました。。
最後の締めくくりに、
立派な人になってください(笑)とか
人の役に立つ人になってください、とか
素敵な女性になってください、とか書けなくて
娘が将来「お花屋さんになりたい」と書いていたので
その事について書いたかと思います。。
でも、今なら
「幸せになってください」と書くかもしれません。。

ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」を読んだ時に
主人公のエリザベスが
「私は自分の幸せの為に生きます」と宣言しているところで、
何と凄い!と思ったものですが、
今は素直に、彼女の言葉に賛成出来ます。。
一人ひとりが幸せになることで、
世の中は幸せに、そして豊かになっていくものなのではないか・・・と
感じるのです。
だから、誰でも「自分の幸せの為」に
一所懸命生きていかなくてはならないのだな・・・と思います。。

「一人ひとりが自分の持ち場で全力を尽くす」
・・・・一隅を照らす
自分の持ち場で、全力も尽くさず、
前に前にしゃしゃり出て行きたかった
そして、とても不幸だと感じていた
昔の自分にこそ
言いたい言葉でもあります。。
by choco-co-co | 2011-03-07 20:08 | 日々のこと

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧