金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

借りぐらしのアリエッティ

a0159795_843865.jpg

「借りぐらしのアリエッティ」を観に行きました。。
ある一軒家での小人と少年の触れ合いを描いた内容なので
登場人物が少なくて、とても静かな雰囲気の映画でした。

アリエッティが、宮崎アニメに登場する少女たちに共通する
勇敢で思いやりがあって、前向きな性格をそのまま引き継いでいました。
宮崎監督は、ロシアアニメ「雪の女王」にとても影響を受けたようです。
そこには、主人公の少女を助ける勇敢な少女が登場します。
その少女は、様相を変えながらも宮崎監督の作品の中で
生き続けているように思います。

アリエッティの家の中の様子や
人間が見ている世界をアリエッティたちが見た時のギャップなど
とても上手く表現してありました。。
物語はありきたりかもしれないのですが、
見えない何かが近くにいる・・・という感覚は
私も幼い頃持っていたので共感できました。
少年は、アリエッティに深くかかわってしまった事を後悔するのですが、
こんな物語があってもいいな・・・と思います。

小人たちには、
人間に見られたら、そこを出ていかなくてはいけない、
という掟があるようなのですが、
実は、相当昔から、彼らはその家に住む人間に見られているのです。
その家に住む人たちは、彼らを温かく見守っていたようです。
小人たちが
「私たちは人間に見られてしまった」と認識した時に
その家を離れなくてはいけないようです。。。
見て見ぬふりをする、知っていても知らないふりをする・・・
そういった事で保たれているものってあるよな・・・と思います。。

「千と千尋の神隠し」のような壮大な雰囲気はないのですが、
抽斗にそっとしまっておきたいような作品だと思います。。。
by choco-co-co | 2010-07-22 08:32 | 映画日記

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧