金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あの夏の子供たち

a0159795_1562648.jpg

映画の日なので、観てきました。。
実在の映画プロデューサーの、突然の死を題材に、
まだ20代の若い女性監督が、生きる事の切なさと、
そして希望をさりげなく描いた作品でした。。
多額の負債を抱えた映画プロデューサーが、
自ら死を選ぶまでの時間の流れ、
そして残された奥さんと三人の娘たちが、
前向きに歩き出すまでの様子が、丁寧に描かれていました。
新聞の評論にもあったのですが、
ドリス・デイが唄う「ケ・セラ・セラ」が最後、
長女の涙ぐむ様子と相まって、
観ている私まで、涙が出そうになりました。
彼女の流した涙は、決して悲しいだけでなく、
明るい未来を予感させるものでした。。
私は映画が好きなので、
プロデューサーの気持ちが分かりました。
良い作品が、興行的に成功するとは限らないのです。
でも興行的に成功しなければ、会社は火の車になってしまいます。。
そういうジレンマの中で苦しかったのだろうな。。と思いました。。
たかが映画、されど映画なのです。。

この夏を生きた子供たちに
光溢れる未来が来ることを願わずにはいられません。。
by choco-co-co | 2010-06-01 14:14 | 映画日記

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧