金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

いのくまさん

用事があって出掛けたのですが、
娘が帰ってくるまで、少し時間があったので
初台にある東京オペラシティギャラリーで開催中の
「猪熊弦一郎展 いのくまさん」を観に行きました。
a0159795_726970.jpg

猪熊弦一郎といったら、これが有名ですね。
a0159795_727082.jpg

三越デパートの包装紙「華ひらく」。
特に必要ない時には
家にこの紙袋などがあったりするのですが、
いざ探すとなると無いものですね。。。

猪熊弦一郎は、日本では藤島武二に師事するのですが、
フランスに渡って、マティスの所にも通っています。
マティスの作風に似た絵もありました。
そして、
線描きの鳥や、猫、人の顔などを描くようになります。
a0159795_7472378.jpg

今回の展示は
谷川俊太郎の詩とコラボレーションしていました。
「いのくまさん」という
猪熊弦一郎 絵 / 谷川俊太郎 詩 の絵本があって
その出版記念で行った展示会の再現のようです。

会場には、大きなひらがなで描かれた
谷川俊太郎の詩の展示があって、
猪熊弦一郎の作品が割合小さいので、
対比も面白かったです。

猪熊弦一郎の作品は気取っていないのですが、
でもセンスが良いです。
マティスに「君は絵が上手すぎる」と言われて
反省したのだそうです。面白いですね。。。

私は、若い頃、彼の作品が描かれた黒いTシャツを部屋着にしていました。
随分前の事なのですが、
同じデザインのTシャツが売っていて、驚きました。。
a0159795_7401320.jpg

会場で、猪熊弦一郎の塗り絵をいただけるのですが、
家に帰ったら、さっそく娘が塗っていました(笑)
子供が観ても楽しいのだと思います。。
a0159795_7394874.jpg

猪熊弦一郎が描きそうな鳥の絵も!!
(河童なのだそうです・・・)
会場では、自分で作ったり、手元に置いてあったおもちゃの展示もありました。
いつまでも子供心をもった方だったのですね。。。

他にも、2階で抽象画のコレクションと若手作家の展示がありました。
併せて観ることが出来ます。
抽象画のお部屋には菅井汲などの日本の画家の作品があって
なかなか面白かったです。

会場を後にして
ミュージアムショップに立ち寄りました。。
こんな面白いものを発見!
a0159795_7481923.jpg

蜷川実花写真の表紙の「じゆうちょう」
お店では気が付かなかったのですが、
中表紙に
a0159795_749306.jpg

サインがありました!
娘の「じゆうちょう」として使う予定です♪
by choco-co-co | 2010-04-24 07:51 | 訪ねた所

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧