金烏玉兎(きんうぎょくと)


月日のことをのんびりと
by 木ねずみ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ボルゲーゼ美術館展

長谷川等伯展を観終わって、
西洋美術館内にあるレストラン「すいれん」で
お昼をいただきました。
a0159795_160846.jpg

このレストランは割合評判が良いようです。
ステーキランチ。1600円(内税)。
これに、ブルーベリーのアイスクリームのデザートと珈琲が付きます。
ご一緒した方は、お魚料理だったのですが、
そちらも美味しそうでした。

ゆっくりとお昼をいただいた後、
東京都美術館で開催中の「ボルゲーゼ美術館展」を
観に行きました。
上野も自宅からちょっと遠いので
出向いた時には、はしごしてしまいます。。。
白ウサギのような、あたふたとした生活から、
なかなか抜け出せないですね。。。(笑)

さて、この「ボルゲーゼ美術館」はローマにあって
もともとは、シピオーネ・カッファレッリ=ボルゲーゼ
(Scipione Caffarelli-Borghese, 1576-1633)枢機卿が
自分の収集したコレクションを展示する為に
建てた屋敷なのだそうです。
古代ローマ彫刻とルネサンスから彼が生きた時代である
バロックにかけての彫刻、絵画が
コレクションの基礎になっています。

観たかったのはラファエロの「一角獣を抱く貴婦人」
(写真は、東京都美術館のホームページからお借りしてしまいました。
最後に載せた「レダ」の写真は、私がポストカードを写したものです)
a0159795_16202320.jpg

実物は、もっと透明感があって
背景の空はエメラルドグリーンのような色合いでした。
説明書きによると、
この絵は何者かによって加筆されていたのだそうです。
長年、女性はマントを羽織り、
一角獣の代わりに
カタリナの象徴である車輪を持つという
「聖女カタリナ」像に描き変えられていたのですが、
20世紀になって、加筆部分の稚拙さが指摘され
修復したとろ、下から一角獣が現れ
本来の姿を取り戻しました。。。
モデルが誰だったのか、現在でも分からないのですが、
「貞節」の象徴である一角獣を抱いている事から
結婚のための肖像画(お見合い写真?)だったのでは
と考えられているようです。
濡れているように輝く絵画の前で
しばし見入ってしまいました。。

a0159795_16414742.jpg

「聖母子、洗礼者ヨハネと天使」
サンドロ・ボッティチェリとその弟子たち
こちらの作品は、ボッティチェリが工房で弟子と共に
制作した作品です。
ボッティチェリの絵には、まだ中世絵画の面影が残っていて
人物の表情もかたいのですが、そこが惹きつけられます。

今回の展覧会のもう一つの目玉がこちら。
a0159795_16533676.jpg

「洗礼者ヨハネ」
カラヴァッジョ
カラヴァッジョ最晩年の一点。
口論の末に殺人を犯してしまい、
彼のパトロンだった、ボルゲーゼ枢機卿に
恩赦のとりなしをしてもらおうと、
逃避行の間に描かれた作品なのだそうです。
しかしながら、カラヴァッジョ はその旅の途中で
短い生涯を終えました。。。(解説文より)
精魂込めて描かれていることが
作品からもよく分かります。
バロック絵画にみられる
光を部分的に当てた表現方法によって
ヨハネ像が印象的に描かれていました。
もしかしたら、罪を犯してしまった
カラヴァッジョ 自身なのかもしれません。。。

その他に印象に残った作品はこちら。
a0159795_17123216.jpg

「レダ」
ミケーレ・ディ・リドルフォ・デル・ギルランダイオ
女性の表情が印象的。

「レダ」は、他にもレオナルド・ダ・ヴィンチの模写があって
好まれた題材なのですね。

作品数が48点と少なめで
ゆったりと展示してあり、とても見やすい展覧会でした。

ボルゲーゼ美術館展
by choco-co-co | 2010-03-07 17:18 | 日々のこと

ブログパーツ

最新の記事

セントル ザ ベーカリーの食パン
at 2015-04-20 21:22
ミッフィー展
at 2015-04-19 17:52
maison landema..
at 2015-04-18 11:42
ニコライ・バーグマン ノム
at 2015-04-18 11:16
硝子のアウトレットセール
at 2015-03-27 13:44

最新のトラックバック

ライフログ

メモ帳

川崎
旅行口コミ情報
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧